旦那の両親と完全同居生活でアレルギー姉妹を育てる

未熟児・牛乳アレルギー・アトピー・小児喘息の5歳差アレルギー姉妹を通して食事や生活環境の見直しを行いました。さらに巷では珍しい旦那の両親と完全同居している3世代家族の中での同居の悩みや育児の悩みや解消法を書き綴っていきたいと思います。

昼食に食べた乳入りおにぎりが原因で口の周りに蕁麻疹が出た

先日家族で姫路の手柄山遊園に行ってきたのですが、その際自分達夫婦の不注意から牛乳アレルギーの娘に誤食させてしまった事を備忘録として残しておきたいと思います。

 f:id:jyouhouhou:20181109122714j:plain

スーパーで買ったおにぎりに乳が入っていて誤食

この日は土曜日で午後には長女が書道に行かないといけない日だったのであまり時間の余裕はなかったのですがとりあえずお昼に食べるおにぎりをお店で買ってから行こうということになりました。

いつもは近所のローソンで購入してから行くのですが、この日は近所のスーパーでおにぎりを買いました。

いつものように「シーチキンマヨネーズ」をアレルギーっ子用に選んで購入しました。

勿論成分表示も主人と私の2人で確認したはずなのですが、見方が甘かったのだと思います。

この次女用に買ったおにぎりに乳成分が含まれていた事に気づいたのは次女がほぼ1個を食べきった後でした。

 

f:id:jyouhouhou:20181109122325j:plain

おにぎりを食べている途中で舌が痛いと訴え

割と風の強い日だったので「寒い寒い」と言いながら主人の膝の上でシーチキンマヨネーズのおにぎりを食べていたのですが突然「舌が痛い」と言いだし私も主人も「??」と一瞬分からなかったのですが、まさかと思いながらおにぎりの包みを見てビックリ「乳」の文字を見つけ血の気が引きました。

 f:id:jyouhouhou:20181109123102j:plain

あっという間に口の周りに蕁麻疹が出た

顔をよく観察して見ると口の横に2つ位蕁麻疹が出てきました。

とりあえず洗面所で手を洗わせコップでうがいをさせました。

この時点では薬を飲ませる必要はなかったのですが、鞄を見るとアレルギー症状を抑える薬を持って来ていない事に気づきコレはヤバいのでは?と思いました。

これ以上症状が進み咳が出るとすぐ薬を飲む必要があると思ったからです。

 f:id:jyouhouhou:20181109123552j:plain

薬を持っていない事は致命的だったので一旦帰宅

手柄山遊園に来て長女は1つ乗り物に乗った後でしたが次女はまだ何もアトラクションに乗っていなかったので「まだ何も乗ってないから帰りたくない!!」と泣きだしてしまう始末。

長女は妹のアレルギーが心配ではあるものの今から色々遊ぼうと思っていた矢先だったのでこちらも半泣きで「帰りたくない!」と抗議してきます。

主人が「1人で帰って薬を持って来ようか?」と提案してくれましたが、行き帰りの時間を考えると待っている間に咳が出だすのは怖いと判断し結局全員で一旦帰宅しました。

約10分位で家に着いたのですが特に症状が進む事もなく蕁麻疹もほぼ引いた状態だったのでホッとしました。

 

f:id:jyouhouhou:20181109123825j:plain

食後30分経過してから薬を持って再度手柄山へ

姉妹はまだまだ遊びたかったので主人の提案でもう少し時間を置いて症状が出ない事を確認してから再度手柄山遊園へ行こうという事になりました。

個人的にはアレルギーを出してしまった事で自己嫌悪に陥ったり娘に対して申し訳ない気持ち、大事にならなくて良かったという気持ちからドッと疲れが出ていたので家でゆっくりしたかったのですがほぼ強制的に連れて行かれました。

今日の教訓は外出時は必ず薬を持って行く!という事と次女が食べる食料は穴が開くほど成分表示をしっかり確認する!という事です。