旦那の両親と完全同居生活でアレルギー姉妹を育てる

未熟児・牛乳アレルギー・アトピー・小児喘息の5歳差アレルギー姉妹を通して食事や生活環境の見直しを行いました。さらに巷では珍しい旦那の両親と完全同居している3世代家族の中での同居の悩みや育児の悩みや解消法を書き綴っていきたいと思います。

髪の長い子がスイミングをするならタオルキャップは必須です

長女は小学校1年生の夏休みからスイミングスクールに通っています。

基本的には楽しく通っているのですが夏の暑さや冬の寒さなどはバスで通うにもバス停までは歩いて行くのでなかなか辛いものでした。

とは言っても夏は帽子を被ったりサンダルを履いて行ったりでなんとか対策はできるのですが冬の寒さはこたえます。

同じバス停で乗る友達はタオルキャップと呼ばれる物を被ってバスを降りてきます。

着替えの時に頭に被るようでした。

男子や髪の短い女子は被っていませんでしたが長い髪の子は被っている子が多かったです。

毎回いいなぁと思いながら見ていたのですが本人は特に欲しそうにはしていませんでした。

ですがここ1年程髪を伸ばし始めた娘は肩より下の髪で拭くのが下手なのか髪を結っていても絞れそうな程濡れた状態で帰ってきていました。

夏はそれでも問題なかったのですがここ数か月は寒さが増してきてずっと気になっていました。

 

f:id:jyouhouhou:20171208124015j:plain

デパートなどは夏をすぎるとタオルキャップは置いてない

デパートへ買い物に行く度にまたタオルキャップを見てくるのを忘れたなぁと思うようになっていました。

しかし幼い頃と違って長女も好みがハッキリと出てきたので自分で気に入った物でないと使わない可能性大でした。

娘とお店に行く前にネットで探して「こういうのいる?」と聞いてみると「欲しい」と言うのでデパートに行ったついでに探してみる事にしました。

この辺かなぁという所を探したのですが見当たりません。

自力では無理だと思ったので店員さんに聞いてみると「夏は置いてたんですけどもうないです」と言われてしまいました。

仕方がないので今度はスポーツ店にダメ元で言って聞いてみたのですが同じ事を言われました。

スイミング用品は夏買っておかないと店舗には置いてないのですね。

 

f:id:jyouhouhou:20171208123756j:plain

冬にタオルキャップを買うならネットが便利

帰宅後仕方がないので事前に見ていたネットで購入する事にしました。

柄がたくさんあったので娘に選ばせましたが1点気になる点がありました。

レビューで「頭が入らなかった」という意見がいくつか見られたのです。

しかもうちの娘より小さい3歳とか4歳の子でした。

ちょうどの人もいれば「ゴムがきつかったのでゴム入れ替えをした」という人もいました。

きつかったらゴムの入れ替えとかかなり面倒くさいなぁ嫌だなという懸念があったのです。

商品到着後早速使いたいという事でお風呂あがりに被ってみましたが結構良い感じでした。

 

f:id:jyouhouhou:20171208122957j:plain

寒い時期に髪が長い子はタオルキャップは必須

早速洗ってスイミングに間に合うように干しました。

当日持って行って帰りに被って帰ってきました。

いつもタオルキャップ被っていた2人のうち1人は髪を切って短くなってからは被らなくなったしもう1人も休みだった為、娘ただ1人がタオルキャップで帰ってきて前髪なしだったのでちょっと面白くて笑いそうになったけど濡れた髪のまま夜風に吹かれて風邪をひくのはかわいそうなので買って良かったなぁと思いました。