旦那の両親と完全同居生活でアレルギー姉妹を育てる私

未熟児・牛乳アレルギー・アトピー・小児喘息の5歳差アレルギー姉妹を通して食事や生活環境の見直しを行いました。さらに巷では珍しい旦那の両親と完全同居している3世代家族の中での同居の悩みや育児の悩みや解消法を書き綴っていきたいと思います。

子どもの音楽会のビデオ撮影は一脚が手ぶれなしで綺麗に撮れる

先日長女の小学校の音楽会があったのですが、今回初めて上手にビデオ撮影する事ができました。

昨年までもビデオ撮影はしていたのですが両手で持って左右に動かしながら画面で娘を探し曲が終わるまで重いビデオカメラを持ってなんとか撮影していました。

帰宅後撮影した物をテレビに繋げて確認してみると、意外と手ぶれが酷くテレビ画面を見て酔いそうになったこともあります。

音楽会当日に周りを見渡してみると一脚でスマートに撮影しているお父さん方が多く見受けられました。

なので本当は昨年一脚を買おうかどうかで夫婦で議論をしたのですが、音楽会ギリギリだったのもあり今から買っても当日までに届かないという事でキッパリ諦めていました。 

f:id:jyouhouhou:20171205234727j:plain

満を持して一脚を購入!持ち運びも便利

そして、今年の音楽会です。

ネットで探してみると値段はピンキリですがお手頃価格の物もありました。

うちの場合は娘二人の学校行事でのビデオ撮影が主な目的なので、高価な物は必要ありません。

いちよう一通り良さそうなのを見てから旦那の休みに「この一脚どう?」と聞くと「あぁ昨年言ってた一脚ね」という感じでいくつか見てくれました。

軽い物が良いかなぁと思ったのですが軽すぎて軟な物も嫌だったので口コミレビューなどを見てまぁまぁかなぁという物を選んで購入する事になりました。

購入したのはSLIK(スリック)のスタンドポッドの一脚で5400円でした。

それなりにコンパクトになり、袋もついているので背中に背負って行くことも可能です。

 f:id:jyouhouhou:20171205234102j:plain

一脚の操作は簡単なので前日に触ったらOK

音楽会前日に旦那がちょこっと家で触ってビデオを載せたりしていました。

当日は場所取りの為に、夫婦別々の出発だったのですが、先に学校へ行った旦那がまさかの一脚を忘れていきました。

玄関に置いてあったのでおもわず「一脚忘れてるけど大丈夫なん?」と連絡すると「持って来れたら持ってきて!」との返信。

自転車の後ろに次女を乗せて背中に一脚を背負って自転車で学校へ向かいました。

 

f:id:jyouhouhou:20171205233244j:plain

確かに席は取ってくれていましたがこんな大事なやつを忘れて行くか?とイライラしました。

しかしこの日はこの小さなイライラだけでは終わりませんでした。

席に着いたのが長女の出番の2つ前でした。

一脚を渡したら速攻で袋から出してちょっと伸ばしてビデオを載せて調整していました。

 

f:id:jyouhouhou:20171206000030j:plain

一脚を手に入れたのに凡ミスでビデオが撮れてなかった

長女の学年が出てきて画面ごしに探していましたが、意外と見つかりません。

何度か端から端まで見て見つけてホッとしながら娘の演奏する姿を画面越しに見ていたのですが、ふと気づいてしまいました。

画面上に印字された「一時停止」の文字に!!

すかさず旦那に「録画できてない!」と小声で叫んでそこから録画する事に!

もう2曲のうちの1曲目の後半でした。

せっかく一脚を買ってブレずに撮影できる環境なのに録画ボタンを押してないとか何なの?って感じでしたが怒っても仕方ありません。

私が気づいてなかったら一時停止ボタンを押したままで終わっていたかもしれません。

 

f:id:jyouhouhou:20171205235601j:plain

一脚は場所も取らないし楽に撮影できた

とりあえず2曲目は問題なく撮れていたのでだいぶイラつきましたが基本天然の旦那なので私も怒りを抑えて静かに帰宅しました。

帰宅後旦那は「一脚かなり楽やった」と言っていました。

座席に座ったまま一脚を体の前に立てて撮影できるのが良かったです。

確かにうちのビデオは本体自体が重いので一脚に乗せての撮影は本当に楽そうでした。

撮影してきた画像も昨年までと違って見ていて気持ち悪くなるようなブレもなく画像が安定していてこれは買って良かったなと思っています。

次の出番は来年の運動会かな?