旦那の両親と完全同居生活でアレルギー姉妹を育てる私

未熟児・牛乳アレルギー・アトピー・小児喘息の5歳差アレルギー姉妹を通して食事や生活環境の見直しを行いました。さらに巷では珍しい旦那の両親と完全同居している3世代家族の中での同居の悩みや育児の悩みや解消法を書き綴っていきたいと思います。

低身長疑いの4歳児が最近はまっているお勉強はくもんのコレ

次女は外遊びも好きなのですが最近はちょっとしたお勉強にもハマっています。

初めは戸惑ったがハマると楽しいめいろ

2ヶ月程前に購入した生まれて初めての迷路は最初は全く概念が理解できておらずしばらく放置していましたがなんとか最後までやり切ったので一度消しゴムで消してもう一度やらせました。

 

f:id:jyouhouhou:20171022114827j:plain

迷路は1冊やり終えたので2冊目に突入

さすがに3度目は消す方も大変なので新しく迷路を買ってきました。

今回は本人に選ばせた「くもんのやさしいめいろ」です。

毎日ちょっと疲れるまでやらせています。

字が読めないのでスタートとゴールは「ここだよ」と指をさして教えています。

後は途中で行き止まりになったりして進めなくなった時は消しゴムで消して、「ここからやってみよう」と促しています。

 

f:id:jyouhouhou:20171022115119j:plain

その他は自分でできるので本人に任せておりゴールしたら確認して次のページを開けてスタートとゴールを教えるというのを繰り返します。

迷路は一度やると消してもなんとなく線が見えてしまうので再利用したい場合は最初にコピーしてからやらせたら何度も遊べそうです。

f:id:jyouhouhou:20171022114523j:plain

おやこのファーストステップシリーズにはまる

迷路以外ではまっているのはハサミです。

いろんな紙をチョキチョキ切るのが好きなので同じくくもんんの教材「さいしょのきってみよう」をアマゾンで買いました。

 

f:id:jyouhouhou:20171022120205j:plain

4歳用の物は初めてやるには少し難しそうだったので2.3歳用の物を購入しました。

1日4枚位ずつやっていますが最初に比べるとそこそこ上手になってきました。

 

f:id:jyouhouhou:20171022115658j:plain

1枚終わるごとにシールを貼れるのでそれも楽しいようです。

実はこの「くもんのさいしょのシリーズ」はこれまでに「ぬってみよう」や「はってみよう」もやった事があるのですが、結構楽しいようです。

はってみようは親が切り取ったパーツを娘がのりで貼り付けるというものでしたがのりで貼り付けるのも好きなので娘には向いていました。

 

f:id:jyouhouhou:20171022120158j:plain

楽しみながらやれるならお勉強も良いかも

まだ幼児なのでお勉強という感覚は本人にはないと思いますがなんでもできるようになっておけば私も安心なので少しずつでも色んな事を教えてあげれればと思います。

長女の時はこういう思いはほぼなかったのですが、次女の場合は体が皆よりも明らかに小さいという現実があるのでその他の事は人並みにできるようにしてあげたいという思いがあります。

長女が幼稚園の時に背が小さくても縄跳びやコマなど色んな事が器用にできる子がいました。

娘よりも背は小さかったですが何でも上手だなぁと思った記憶があります。

恐らく次女はその子よりも小さいと思いますが見た目も2歳位できる事も2歳位とならないように入園に間に合うように指導していきたいです。