旦那の両親と完全同居生活でアレルギー姉妹を育てる私

未熟児・牛乳アレルギー・アトピー・小児喘息の5歳差アレルギー姉妹を通して食事や生活環境の見直しを行いました。さらに巷では珍しい旦那の両親と完全同居している3世代家族の中での同居の悩みや育児の悩みや解消法を書き綴っていきたいと思います。

4歳の誕生日プレゼントは1人でも飽きずに遊べるくもんのコレ

先日4歳の誕生日を迎えた我が家の次女。

プレゼントに何を買うかちょっと迷ったのですがトイザらスにおもちゃを見に行った際にチラシを1枚貰って帰りました。

ちなみにトイザらスではたくさんのおもちゃがあるので「あれ!やっぱりコレ!」などとりとめもなく色んなおもちゃを言うので本人にまるまる選ばせるのはやめました。

家に帰ってからチラシで隅から隅まで見ていると、長女の幼児期に一度勧めた事があった「くみくみスロープ」が載っていました。

 

私自身はくもんのおもちゃは好きなので長女の時もかなり推していたのですが本人が「やっぱり違うのが良い」というので買わずにいました。

次女に「これどう?」と聞いてみるとあまりピンと来ていなかったのでスマホで動画を探して見せてみるとやはり食いつきました。

チラシに載っていたのは「NEWくみくみスロープDX」という商品で4999円でしたがネットで探してみるとアマゾンでくみくみスロープ基本セットとボリュームアップセットという2つの商品を購入した方がお得だという事が判明したためそちらで購入しました。

 

f:id:jyouhouhou:20171012120454j:plain

4歳児は自分で組み立てる事はできない

どういう状態で届くのかわからなかったのですが届いたのはビニール袋に部品がいっぱい入った状態でした。

これをまずは組み立てねば娘に遊ばせる事ができないのでとりあえず中身を全て出して取説を見ながら組み立てをすることに。

 

f:id:jyouhouhou:20171012121850j:plain

普通のおもちゃと違いまずは組み立てをしないとボールを上から転がして遊ぶことはできない&娘1人で見本通りに組み立てる事ができそうになかったのでほぼ100%を私が1人で部品を探しながら作りました。

 

f:id:jyouhouhou:20171012121906j:plain

玉を転がすだけなら4歳でも充分楽しめる

基本セットとボリュームアップセットを全て使って見本通りに作ると6本程の柱ができるので同じ所からボールを入れるのも良し、別々の場所からボールを転がすのも良しカラカラコロコロ言いながら転がっていく様子を眺めるのも良いでしょう。

ボールも12個あるので下まで転がってきたらすぐまた転がしていくと永遠に遊べます。

パーツは全て青赤黄緑オレンジ透明や蛍光色など幼児が食いつきそうなカラフルな配色で娘もとても気にいっています。

 

f:id:jyouhouhou:20171012123107j:plain

くみくみスロープにデメリットはある?

買うまではデメリットなんてあるとは思っていなかったのですが買ってみて分かった事が2点あるのでまとめてみます。

まずボールが上から下まで転がっていく音がなかなか大きい。

12個一気に転がされた時にはイラッとする時もあるほどです。

さらに一度作ってしまうと全部バラバラにして箱にしまうのは面倒なので完成させたまま放置する事になるのですがそこそこ大きいので置き場所をいっぱい使うという点です。