旦那の両親と完全同居生活でアレルギー姉妹を育てる私

未熟児・牛乳アレルギー・アトピー・小児喘息の5歳差アレルギー姉妹を通して食事や生活環境の見直しを行いました。さらに巷では珍しい旦那の両親と完全同居している3世代家族の中での同居の悩みや育児の悩みや解消法を書き綴っていきたいと思います。

カービックジャパンでクリニック布団を購入したのでレビュー!

小学3年生の娘の為にカービックジャパンでクリニック布団を注文していたのですが本日届きました。

娘も体が大きくなり身長も130cm弱あるのと寝相が悪いのでシングル布団2組に家族4人が2人ずつ寝るという事が難しくなってきた事が布団を買うきっかけになりました。

 

f:id:jyouhouhou:20170906165354j:plain

 

クリニック布団を選んだ理由は?

まずこれまで使っていた布団がクリニック布団だったという事と、それを使っていて症状が悪化する事がなかったという点が大きいです。

家族4人が喘息や咳喘息、アトピーや鼻炎などそれぞれアレルギー疾患と呼ばれる病気を持っている為に変な布団を部屋に持ち込んで落ち着いている喘息が悪化するという事は避けたかったので家計的には苦しいですがクリニック布団を注文する運びとなったのです。

最初はシーツだけアレルギー対応の物にして布団は安価な物を買ってその布団には旦那が寝るという案も出ていましたが健康に勝るものはないと考えを改めました。

 

f:id:jyouhouhou:20170906132658j:plain

今回も選んだのはシングル8点セット

今回は直前に3段ベットを購入していた事もあり出費もそこそこあったので前回のようにシングルセットを購入するのはキツイなと思ったんです。

シングルセットというのは敷布団・掛布団・肌掛布団・枕・敷布団シーツ・掛布団シーツ・肌掛布団シーツ・枕カバーの合計8点セットです。

 肌掛布団が肌に薄い布団で掛布団が冬用の厚めの布団です。

こちらは肌掛布団、秋から春まで使えます。

重さは700gです。厚みは薄いです。

シーツは肌掛布団も掛布団も共通で使えます。

 

f:id:jyouhouhou:20170906162013j:plain

こちらは掛布団です。重さは2kgで厚みもあります。

寒い冬は肌掛布団の上に掛布団を重ねて使います。

 

f:id:jyouhouhou:20170906162103j:plain

まだ掛布団はいらない季節なので敷布団とシーツだけにしようかなと思いながら公式ページを覗いて見たのですが運が良いのか悪いのか8月末まで10%割引セールをやっていました。

8月と11月12月位の3回でちょっとずつ購入する事も考えたのですが、どうせシングルセットを全部揃えるわけだし全体的には1万円程安くなるので思い切ってシングルセットで注文しました。

送料も含めて合計で92988円でした。

購入するなら割引キャンペーン時がお得ですね。

f:id:jyouhouhou:20170906132326j:plain

注文からお届けまでは1週間ほどかかる

8/25金曜日にネットで注文して土日は休みなのでお店からの連絡メールが28日の月曜の朝一番に来ました。

これは注文内容の最終確認のメールで、内容を確認して返信メールを送って下さいとの事でした。

このようなお店はあまりないし、普通はお金を支払ってから商品が届く事が多いですがこのカービックジャパンさんはまず布団を送ってくれて到着日から10日以内にお金を振り込むというシステムになっています。

なので比較的高額な布団ではありますが安心して購入する事ができます。

返信メールを忘れる、もしくはカービックジャパンからのメールを見逃すといつまでたっても布団が届きませんので注文後はメールに注目していて下さい。

「商品の手配をさせていただきます」のメールから土日を除いて1週間の9月5日に布団が届きました。

ちょっと待ち遠しかったですね。娘もまだかまだかと毎日待っていました。

こちらは敷布団の写真です。  

f:id:jyouhouhou:20170906162620j:plain

f:id:jyouhouhou:20170906132620j:plain

布団類とシーツ類が別便で届いた

枕カバーとシーツ3点の計4点はヤマト便で先に届きました。

1時間もたたないうちに今度は佐川急便で布団3点と枕の計4点が恐ろしく大きな紙袋に入って届きました。

軽いのかと思いきや意外と重量があるのと袋が大きいので持ちにくい事もあり1人では落としそうでした。

こちらはシーツと枕カバーです。

 

f:id:jyouhouhou:20170906132703j:plain

布団は折りたたんだ状態で重ねて1つの大きなビニール袋に入っておりそれを紙袋で包んでいるような感じの包装で届きました。

そのままでは階段が上がれそうになかったので1階で袋を開けて1つずつ2階へ運びました。

さっそく夜から使えるようにそれぞれシーツに入れてベットに入れました。

敷布団と枕と肌掛布団のみをベットに敷いて残りの分厚い掛布団は押入れに収納しました。

 

f:id:jyouhouhou:20170906161515j:plain

f:id:jyouhouhou:20170906162828j:plain

やっぱり新しい布団は弾力があって今数年使っているクリニック布団と比べると全然さわり心地が違いました。

娘も学校から帰宅し、新しい布団を見てご満悦でした。

 

f:id:jyouhouhou:20170906165354j:plain

クリニック布団の支払いは郵便振替で!

昨日布団が届いたばかりでまだ支払い期間は余裕があるのですが、8点全ての商品を確認したので本日郵便局で支払いを済ませてきました。

数年前にも1度経験していますが、その時は局員さんに聞きながらしたのでほぼやり方を忘れていました。

今回は事前にネットで郵便振替の方法を調べて行ってきました。

 

f:id:jyouhouhou:20170906163719j:plain

窓口で頼むよりATMを使った方が手数料が少しですが安いのでATMを使いました。

実際やってみて注意点は2点ですね。

まず郵便払込用紙に住所氏名を記載します。

これは左側に住所と氏名、電話番号が1カ所ずつ、向かって右側に1点指名を書く欄があります。

これらは自宅で記載していけば良いと思います。

もう1点はATMの画面でご送金を選び払込書でのご送金を選ぶ。

この2点さえクリアすれば後は、ATMの指示に従うだけでOKです。

通帳やカードからも直接送金できますので、現金をおろしておかなくても大丈夫でした。

 

f:id:jyouhouhou:20170906164820p:plain

クリニック布団は本当に良いの?

これは実際の所はわかりません。

というのも布団が良いのかどうかは目に見える物ではないからです。

でもうちの家族には合っている!それだけです。

喘息の長女の咳が出なくなった、咳喘息の私の咳が出なくなった、一時物凄い咳をしてなかなか止まらくなり咳喘息と言われた旦那も咳をしなくなった、アトピーの次女も肌の調子は落ち着いているという状況なので3点目のクリニック布団を買いたくなったという事です。

毎日布団を干して、布団に掃除機をかけてといった布団のお世話が要らないという点もとっても気に入っています。

欲を言うならもうちょっと価格が下がれば非常に嬉しいです。