旦那の両親と完全同居生活でアレルギー姉妹を育てる私

未熟児・牛乳アレルギー・アトピー・小児喘息の5歳差アレルギー姉妹を通して食事や生活環境の見直しを行いました。さらに巷では珍しい旦那の両親と完全同居している3世代家族の中での同居の悩みや育児の悩みや解消法を書き綴っていきたいと思います。

子宮鏡下手術で粘膜下筋腫を切除した後に高熱が出て1週間入院

長女が2歳の時に受けた子宮鏡下切除手術についての話です。

前日から病院に入院して子宮頸管を広げる処置をしていました。

手術当日は看護婦さんと共に歩いて手術室に入りました。

 

f:id:jyouhouhou:20170308084301j:plain 

手術に意外と時間がかかった

手術自体は2時間ぐらいの予定だったのですが実際は4時間位かかりました。

外来の担当医が新人の先生だったのですが、その先生が部長クラスの先生と共に手術して下さったのですが大体新人の先生が執刀されたようでした。

麻酔が下半身のみの局所麻酔で目も見えてるし耳も聞こえているので、なんか時間かかってるような気がするな~って思っていました。

 

手術の終わりに、癒着防止のリングを子宮に挿入したそうで約2か月後に外来でこのリングを外しました。

 f:id:jyouhouhou:20170308083440j:plain

術後は頭が痛かった 

ただし時計が見えないし、そんな事を聞ける余裕もなかったので黙って横になったまま手術の終わりを待ち続けました。

やっと終わってパジャマを4人位の看護婦さんに着せてもらう時に物凄い頭痛があったのを覚えています。

あまり「キョロキョロしたり頭を動かすと具合が頭痛くなるよ」とその時に言われたのですが手術中も時間が気になり頭を左右に動かしたりしていたのが悪かったのかその後も頭痛が続きました。

 

f:id:jyouhouhou:20170308084831j:plain

今回の手術で5つの子宮筋腫のうち4つを切除したと報告を受けました。

それを聞いた時、「へ?1個取ってないって事?」とすごく驚いたのですが、残りの1つは切り取ろうとすると子宮内膜を傷つける可能性があったのでそのまま残したとの事でした。

かつ、妊娠の妨げになるような大きさの物ではなかったと聞き一安心しました。

 

手術は成功したが問題は術後に起きた 

入院日の前日から旦那が風邪を引いていてマスクはしていたのですが、私にもうつったようで手術日の翌日に39度以上の熱が出て大変な思いをしました。

ナースコールをしてもカンファレンスがあったのか30分以上放置され看護婦さんが誰も来てくれず、この時ばかりは死ぬかと思いました。

 

f:id:jyouhouhou:20170308085434j:plain

熱が高かったのでインフルエンザを疑われ鼻に綿棒みたいなのを突っ込まれ最悪の気分でした。

結果は陰性で両側のカーテンを閉めたまま大部屋で過ごす事になりました。

術後の経過は順調で熱がなければ5泊6日で退院できたのですが熱が下がり切らなかったので退院が1日伸びて1週間もたってしまいました。

 

手術を控えた方は家族に風邪ウイルスをもらわないようにして入院後の面会も控えてもらった方が良いと思います。

私の場合は不安だったので手術当日も来てもらい部屋で一緒に過ごしていましたがそれがダメだったようで無念でした。