旦那の両親と完全同居生活でアレルギー姉妹を育てる私

未熟児・牛乳アレルギー・アトピー・小児喘息の5歳差アレルギー姉妹を通して食事や生活環境の見直しを行いました。さらに巷では珍しい旦那の両親と完全同居している3世代家族の中での同居の悩みや育児の悩みや解消法を書き綴っていきたいと思います。

スイミングに行き出してから喘息ではなく副鼻腔炎が頻発

スイミングスクールに通うきっかけ

長女は4歳の年中さんの時に小児科で喘息と診断を受けました。

本人は咳が出て苦しいとかそういうレベルではなかったものの就寝中に咳き込んだり、嗚咽するほど咳を何度もしたりが続いていたので見ているこちらの方が辛かったです。

 

敷布団の下に座布団を2つ折りにしたりなどの工夫は凝らしてみたのですがあまり効果はなく既にブログに記載したクリニック布団の購入に至ったのですが、実はもう1つ喘息の予防になればと考えたのです。

 

小学生になる直前春休みから習わせたかったのですが、「本人が寒いから嫌」「夏休みから行く」と言って聞かなかったので1年生の夏休みからスイミングスクールに通い始めました。 

f:id:jyouhouhou:20170223085326j:plain

喘息にスイミングは効果的?

現在週一回のペースで通っていますが結果から言うと喘息の咳は出なくなりました。

喘息がらみで言うと効果があったと思うのですが、咳の代わりに熱や鼻水がよく出るようになりました。 

f:id:jyouhouhou:20170223085121j:plain

喘息児童は咳が出たら喘息を疑え?

今までは咳が出たら喘息を疑っていたのでかかりつけの小児科にとりあえず行っていました。

最近は熱が37.5℃以上で本人がしんどいという時は学校を休ませて小児科へ連れて行くようにしています。

 

熱があると血液検査をしてくれてウイルス感染なのか細菌感染なのかが分かるので抗生物質が出るか出ないかが決まるようです。

 

長女の場合、一旦熱が39℃程出ると熱が下がるまでに5日位かかるのでまるまる1週間学校を休む事になります。

勿論スイミングも休む事になります。

 f:id:jyouhouhou:20170223090115j:plain

喘息は出なくなったが鼻水が止まらない

熱よりも長女が苦しむのは鼻水です。

喘息以外の咳が出る時は鼻水が多すぎて鼻がつまり喉に流れ落ちて咳が出ました。

 

小児科の診察時もよく鼻をかむようにと言われるのですがかんでもかんでも鼻水がいくらでも出てくるのでティッシュの消費量が半端なかったです。

小児科の薬を5日程飲んでも鼻水が減らない時や咳が酷くなる時は耳鼻科に連れて行っています。

 f:id:jyouhouhou:20170223084930j:plain

一度耳鼻科で「副鼻腔炎」と診断されてから3回位副鼻腔炎になっているので今後熱がなく鼻水が黄土色のような汚いのが続き鼻水が止まらない時は耳鼻科へ行こうと思っています。

 

というのも、先日熱は37.0℃程で鼻水と咳が出ており「ゼーゼー」と聞こえたのでコレは喘息が久々に出たのでは?と思い学校は休み小児科へ行ったのですが「鼻が詰まって口呼吸になり咳が出ている。喘息は出ていない」と言われ7日分の薬を処方されました。

 

しかし3日薬を飲んでも良くならず、夜眠れない程咳が酷くなってきたので翌日耳鼻科へ連れて行ったら「副鼻腔炎。鼻に膿がたまっている」と言われたのです。

f:id:jyouhouhou:20170223090451j:plain

本人も耳鼻科は痛くて大嫌いなのであまり行きたがらないのですが鼻の奥や喉の奥までしっかり見てくれるし処置も適切なようで治るのは早いように思います。

 

ただし私も同じ病院で鼻と喉を見てもらった事があるので分かるのですが死ぬほど痛くて涙が出たので長女が嫌がる気持ちはとっても理解できます。

 

一番は副鼻腔炎にならない事ですがどうやらスイミングで鼻に水が入る事があまり良くないようで、副鼻腔炎になると2カ月位スイミングは休むように言われる子もいるらしいです。

 

鼻をかむだけでは治らないので汚い色の鼻水がとめどなく出る時は耳鼻科で痛い思いをしないといけないという事実。

 

本人的には喘息の咳の方がましだったわ~と思っているかも?