旦那の両親と完全同居生活でアレルギー姉妹を育てる私

未熟児・牛乳アレルギー・アトピー・小児喘息の5歳差アレルギー姉妹を通して食事や生活環境の見直しを行いました。さらに巷では珍しい旦那の両親と完全同居している3世代家族の中での同居の悩みや育児の悩みや解消法を書き綴っていきたいと思います。

低身長のスクリーング検査の結果異常が見つからずに途方に暮れた

先月のフォローアップ健診時に1年間様子を見たけど相変わらず低身長なので一度検査を受けてみましょうという事で低身長症のスクリーング検査を受けました。

その結果が先日待ちに待った結果を聞きに行きました。

検査を受けてから結果を聞きに行く日までは1ヶ月半程あったので、もう早く聞きたくて毎日うずうずしていました。

 

f:id:jyouhouhou:20171123230800j:plain

当然異常が見つかると思っていたのだが

そして肝心の結果なのですが、手の骨のレントゲンに関しては年齢よりも半年程成長が遅いとの事でした。

異常ありだと予想していた採血の結果はまさかの正常値が出てしまい検査終了となってしまいました。チーン。

診察室に呼ばれて入った瞬間から何となく異常がないような雰囲気は出ていたのです。

もし異常が見つかってさらに検査入院をする事になっていたら、部屋に入った瞬間「お母さん、先日の検査の結果なのですが・・」と少し重たい雰囲気で始まったのではないかと予想できます。

ですが今回は診察室に入ってもしばらく先生がパソコンを見ながら何かやっており本日の身長と体重を入力したりして電卓を出して何か計算されていました。

そしてパソコンを触った後、先日の検査の結果を印刷してくれて「染色体やホルモンなども異常がないか調べましたが特に問題はみつかりませんでした」と渡されました。

もうガックリでした。

 

f:id:jyouhouhou:20171123231624j:plain

未熟児でなかなか体の成長が追いつかない子もいる

この4年間未熟児で生まれた次女を育ててきましたが、どう考えても食べた分も体重が増えない、身長も伸びない。

長女の4歳の時と比べてみると身長が10㎝小さく、体重が5㎏小さいという事になります。

これが病気が絡んでないとなると治療もできないしひたすら食べさせて、大きく育てるしかないのです。

結果が出るまでの1ヶ月半に検査入院の事やその先の成長ホルモンの注射の事を当たり前のように想定していただけに異常なしの結果は私にとって大変つらい物でした。

本人は入院しなくて良いと聞いてバンザイして喜んでいましたが私と主人は病気ではないと言われたも同然なので唖然としました。

確かに身長に関してはグラフで見ると平均値の一番下からほんの少し離れているだけにも見えます。

でも低身長チェックのサイトで調べたら身長は-2.4SDでした。

f:id:jyouhouhou:20171123224711j:plain

病気だと認定されないと治療ができない

スクリーング検査で異常が認められないと次の成長ホルモン分泌検査を受ける事はできないので当然、その先にある成長ホルモンの注射を毎日打つという治療を受ける事は不可能です。

その注射を打てば今より身長の伸び率は格段に上がり周りの子と比べても見た目の違和感がなくなるという幻想を抱いていた為、今回の結果は残念でなりません。

とりあえず1年後にまた身長・体重を測って今よりも平均から離れてしまうようなら成長ホルモンの投与が必要になるかもしれませんと濁されて今回の診察は終わりました。

これから1年間さらに娘を大きくする努力をしていきたいと強く感じました。